読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayano blog

ayanoの洋服、私の日常。

檸檬

f:id:ayanocreate:20161225220516j:plain

こんばんは。

 

最近、こちらの文学作品をコンセプト(にしたのではと思われる)バンドのアルバムを聴いて、読み返しました。

梶井基次郎の「檸檬」です。

私が高校生の時に大切にしていた作品です。(もちろん今も大切です。)

以前まで心をときめかせていた物にも何を思う事も出来ず、鬱々とした気分の主人公を昂らせた物は八百屋で買った一つの檸檬。

丸善の本棚に並んでいる本を積み上げて、その上に檸檬を置いて店を出る。

その檸檬が爆弾だとして、大爆発を起こせばどんなに面白いだろう。

…ということをそのアルバムの一曲目「檸檬」で歌っているような気がします。

そしてアルバム自体が「檸檬」であるとも思いました。

そのコンセプトが面白くて震えました。

 

梶井基次郎 檸檬

青空文庫で「檸檬」が読めるようなので、是非読んでみて下さい。

 

ayano.f